忍者ブログ
梵天が自分の絵を載せたり解説したり駄文書いたりします。
プロフィール
HN:
梵天
性別:
男性
趣味:
読書 絵描き
自己紹介:
2値ペンなどで絵を描いています。

Twitter @bonten8_



リンクフリーです。
P R
[18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



タオルケットをもう一度の321を少し前にプレイしました。
前情報はほぼ無くて、でも名前は知ってたのでフラッとしました。
3は割と明るい感じで。
2はあまりにも惨くて。
1は不思議な感じがしました。
これら以降の作品も公開されているみたいなので、何かの折にやりたいですね。
ここからはちょっと個人的な鬱憤晴らしみたいなのを。




前情報で散々ゆめにっきみたいだと言われていた癖にまるで似ていなかった。
どこがゆめにっきみたいなのかまるで理解できなかった。
いやね、たしかに2で雰囲気似てるような気がするようなところはあったよ。
でもちゃんとシナリオしてたら似てるなんて絶対思えない。
そりゃ作者も嫌気が差すよ。
こんな表面上の上澄みみたいなところで似てるだなんだ騒がれたらさ。
これらが似てるとかほざく奴らはゆめにっきの窓付きがレイプされて云々みたいな糞二次創作設定を鵜呑みにするか好んでるような奴らだよ。
もしくはまともにシナリオ読んでない。
自分たちの底の浅さを露見して恥ずかしくないんだろうか恥ずかしくないから公言してたんだろうね。
無口ショートカット女の子は綾波レイのパクリ!って言ってた連中とまったく同じ。

まあ前情報だったし、今はそういう糞みたいな声も鳴りを潜めてるみたいなので良かったです。
本当に良かった。

ちなみに私はゆめにっきに似ているからやってみた訳ではありません。
そしてこれらの作品は、大好きです。

それと若干繋がりつつ話は変わりますが、二次設定とか裏設定でよく酷い過去とか付ける人とか奴らとかいるけども。
何でもかんでも陰鬱な設定つけりゃいいってもんじゃねえぞ。
PR
忍者ブログ [PR]